プロフィール

rex^-^.

Author:rex^-^.
名前:rex^-^

クラン:
- oNfire
- Zenith

好きな武器:
Awp!!!!!!!!!!!!!

このブログとは:
CS講座(多分中級者~向けかな?)です。
他の人が知らないようなテクニックを紹介していきたいと思ってます。
ネタが尽きたら雑談、CSムービー制作講座などしていきます。
日本語がおかしいですが許してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

かいじゅう
Mainly explain and write about skills involved in cs
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えーはい・・・ 全然更新してなかったですね!w
うーん・・・ 今日も時間がないです・・・ 勉強が忙しいです(自由時間に紅白やってますがXD)

とりあえず約束通りのMovie制作について超適当ですが書いてみたいと思います!。

まずはCSのデモを再生し、そっからFRAPSというソフトウェアで簡易に動画化するか1秒30枚以上のスクリーンショット(コンソールだと startmovie namae 90) という選択肢に分かれると思います。
90という数字は1秒間に何枚撮るか・・・を表すものです。(僕は大体120でやってますが最近はハイスペPCで300でとったりする人もいます)
FRAPSは簡単ですぐに動画化できて便利ですが、その分FPSが安定しなかったり、ある程度PCのスペックを要求されます。
逆にStartmovieであれば安定もして、最終的にきれいな動画ができます。僕個人もStartmovieの方をお勧めします。

あとはやはりConfigやMovie用のモデルでしょう。高画質を求める場合この2つは欠かせません。
僕が今使用してるMovie.cfgとファイルを後日どこかにアップロードしたいと思います。(いつも延期でごめんなさいw)

えっと・・・↑に書いてあることは知ってるよ!!って人のために自分がどんな手順でMovie制作してるか書いておきました:
①CSデモ再生(Viewdemoで普通に)
②予めConfigでバインドした(startmovie clip 120)を押してスクリーンショット(SS)をとる。
③撮り終わったらpjbmp2avi(何百枚も撮ったスクリーンショットをAvi化するソフト)でSSのあるフォルダ
(普通はCstrikeフォルダにいっぱい保存されます)を選ぶ。
④Frame rateを120にしてCreateをクリック。するとまた別画面になる。
⑤ここが重要なのですが、この画面、実はコーデックを選ぶところなんです。僕はHuffyuv(これも後日説明します)を使用してますが、できればそれか未圧縮が好ましいです。
⑥待つとAviができます。(Cstrikeフォルダに保存されます)
Aviがでけええ!とか思う人も少なくないと思います、がこれは普通ですw むしろCSムービーを制作するにあたって一番大事なのは根気よりもHDDの容量ですねww
僕は960x600の解像度で作ったりするので・・そうですね・・・5秒ぐらいのクリップで400MB行きますw

まあここでAvi化したクリップをVegasなり、Adobe Premiereなり使って編集していくって感じです。
はい・・wwめちゃめちゃぐだぐだですw 今度写真も添えてもっと説明していきたいと思います。


スポンサーサイト
またXD
えー、はいw また更新してないですXD
学業の方が少し大変になってきて・・だったらブログを開設するなと言われそうですがXD

うーんと、とりあえずまだまだ教えることはありますが正直そろそろネタが尽きてきましたw
知り合いの何人かが「CS movie制作の方に期待」とおっしゃってるのでそろそろそっち系の話題になるかもです。
自分としてはもっと知識を教えていきたいので限界まで頑張ります

ps 再編集もしてないので日本語おかしいと思いますが許してくださいlol
多分次回の更新は早くて今週末になりそうです ごめんなさい・・
SGで隠すFB
FBは突入時、返し、フェイクなどで多用できる便利な武器です。
1人で投げる場合であっても正確に相手の視界に投げれば白くすることができるので私はFBが大好きです:D
2つも持てて凄い魅力的だと思います!!・・・が欲を言えば4,5個は持てるようになりたいな~とw。
特にCTの場合は相手のFBの返しやボムサイトの取り返しなどに使いたいため、2つじゃ不足ですね~:S

・・・愚痴はここまでとしてw 本題に入りたいと思います。
私が思うにまだFBの効果を最大限まで発揮させてないプレイヤー達は結構多いと思います(自分も含めて)
前回の記事で紹介したような「空中で爆発させるFB」の様に、ある程度クラン戦に慣れるといかにかわされず長時間相手の視界を白くさせるFBを投げるかが重要となってきます。
と言う事で今回は「SGでFBを隠す」テクニックを紹介したいと思います。
SGでFBを隠す・・・簡単にいえば炊いたSGの中にFBを投げるだけですw
一見投げものの無駄使いかと思いがちですが、CTで、特に相手がラッシュ時などの対策として使えます。
動画を見てもらえるとわかりやすいかもしれません。



手順としては
① SGを投げる
② 相手がラッシュしてるか音や報告などで確認する。(ちなみに動画の配置だと聞こえずらいですw
③ ラッシュとわかった場合、FBをSGの中に瞬時爆発する形で投げる。(この時気をつけて欲しいのがそのFBが自分や味方に喰らわず、相手だけに食らう という事を忘れずに投げてください。)
④ FBが爆発。 状況次第で顔を出したり、味方と一緒に顔出すまで待ったりなど。

どうでしょうかね? これも空中で爆発するやつと同様、僕自身が好んでやるテクニックです。
何故ならSGによって軌道はもちろん爆発するタイミングも相手にとって分かりづらいからです。

しかし!! このSG→FBにも弱点があります。
それはタイミングが少し遅い・早いだけで上手くいかなかったりする事です。
遅いとFBを投げた瞬間に敵が顔を出してきて瞬殺され、早いと相手にFBが効きません(汗
前回の記事でも述べましたが、あまり無理やり使おうとせず、使える場面があったら使う程度にしてください!
あとこれは自分の過ちなのですが、動画の様に投げた後顔出すと9割方、1,2キルがやっとだと思いますw 出方に限らず、投げる場所などLAN鯖を建てて探究してみるのも良いと思います!

追記 - 空中で爆発するFBなのですが、もっと知りたいという方はコメントにて教えてください
もしかしたら・・・・もしかしたらもっとアップロードするかもしれません!

Special thanks: riq0h



さっそくw
ブログを開設してまだ1週間と経っていませんが、さっそく忙しくなってきましたlol
2,3日に1回は更新したいと思います。

次回はFBの使い方についてもう少し語りたいと思います。
ではまた後日!
空中で爆発するFB
えー今日はまず空中で爆発するFBを紹介していきたいと思います。

空中で?爆発?普通に投げればいいじゃん!そもそも意味分からん!

と思う方もいるかもしれません。が、しかし!空中で爆発させるのには大事な理由があるのです!!

主な理由は:
1、投げ物は地面などにはねると思うより飛びます。これによって自分が思ってた場所より前に投げ物が爆発してしまい無駄にしてしまう(相手の後ろで爆発するなど)。

2、空中で爆発した方が避けられにくい。(軌道がばれない)

僕の文章力じゃ説明しきれないので動画をみてもらうとありがたいですw


見ずらいかもしれませんが・・・w
動画で紹介した3つのFBは全て空中で爆発し、かつ相手の眼の前で即爆発するFBテクニックです。
それぞれの解説をしていきたいと思います。

1、砂場から投げるFB
 このFBは今回紹介した中で一番相手にとって避けにくいFBでしょう。
実はInfernoの屋根の出っ張りはこのように利用することができるのです!
あまり角度をつけずにほぼ垂直に投げればいけると思います。
しかし動画のように1人で投げてショートに顔出すのはお勧めしません(個人的に)
できれば投げた後、キャットにいる味方にショートを覗いてもらいましょう。

2、裏道(アーチ)から投げるFB
 このFB,一見見ると相手がくらってないようにみえますが結構食らいます。
これは僕とオーストラリアの元チームメートのKNMLが発見したのですが、使用する場面としては
CTで、Bにもう設置され取り返しに行く時ですね。
ただこれも難点があり、投げて突っ込んでも時間差によって相手が白くなくなってたりします。
あと屋根に当たるんで音が結構します。ですのであまり1vs1のシチュエーションではお勧めしません(といってもフェイクでやるのもありですけど!)。

3、窓部屋から投げるFB
 瞬時に爆発&自分は喰らわない(半分白くなりますが)FBです。
確実に1人殺したい場合は使えると思いますが敵との距離があると正直効果的ではありません。
音など聞いて状況把握をした上で使わないと危険なFBです。

まだまだ屋根の出っ張りや跳ねを利用した空中で爆発するFBはありますが、とりあえず自分が好んで多用するのを載せてみました。ちなみに覚えていて欲しいのが今回紹介したFBトリックをシチュエーションに構わず無理やり実行するのはお勧めできませんw
やっぱり無理して使うよりも、使用できるようなシチュエーションが来たときに>「あ、rexのblogで見たFB試してみようかな」程度が一番良いと思います。

読みにくいかもしれませんが、少しでも参考になればうれしいです!!

Special thanks: riq0h(やられ役)(陸王Talk


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。